ActionScript 3.0 イメージエフェクト

ActionScript 3.0 イメージエフェクト

拡大画像を見る

978-4-86246-113-1

ActionScript 3.0 イメージエフェクト

販売価格:7,560 円(税込)
通常価格:7,560 円(税込)

ポイント:0 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

発売日:2010年2月

ActionScript 3.0 イメージエフェクト

【書籍の概要】
本書は、ActionScript 3.0のビットマップデータを駆使してイメージを操作する、本格的な技術解説書です。
Flash Player 10で可能になった描画APIや3D機能をフルに活用する方法を学ぶことができます。
Pixel Benderの使い方、Pixel Bender言語の記述方法とシェーダの操作方法も詳しく解説しています。
前半では、描画API、フィルタ、ブレンドモード、Bitmap、BitmapDataといった基本を詳説し、後半では、イメージエフェクトを発展させ、テキストエフェクト、3Dエフェクト、ビデオエフェクト、サウンドエフェクトといった応用例を紹介します。
著者自作のイメージエフェクトのライブラリコードも惜しみなく紹介され、イメージエフェクトだけでなく、同時にActionScriptのOOP手法、コードの書き方も学ぶことができます。

【目次】
1 章 描画API
2 章 フィルタとブレンドモード
3 章 ビットマップとビットマップデータ
4 章 高度なビットマップ操作
5 章 Pixel Bender とシェーダ
6 章 3 次元のActionScript
7 章 アニメーションとエフェクトのライブラリの使用
8 章 自然現象のアニメーションエフェクト
9 章 テキストエフェクト
10 章 ビデオエフェクト
11 章 サウンドの視覚エフェクト
12 章 インタラクティブエフェクト
付録 Flash とFlex Builder での開発

【著者紹介】
Todd Yard(トッド・ヤード)氏は、マサチューセッツ州ケンブリッジにあるBrightcove(ブライトコーブ)社のソフトウェア設計者です。前職では、ニューヨークにあるオンライン マーケティング テクノロジー会社 Ego7のパートナーとなり、Flash CMSとコミュニティ アプリケーション一式のリード開発者を務めました。その間には、GE、IBM、AT&T、Marsといった様々なクライアントのために、アプリケーション開発やアニメーション、広告を制作しました。
著者としては、friends of ED社から「Object-Oriented ActionScript 3.0」や「Extending Flash MX 2004」を含め、既に13冊のFlashとActionScript関連書籍が出版されています。他には、テクニカルエディターとして4冊の書籍に携わりました。さらに、WebDesigner誌とPractical Web Projects誌に、Flash、Photoshop、Illustratorに関する多くの記事を寄稿しました。




書籍の詳細情報は、この出版元の ウェブサイト をご覧ください。

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

LOGIN
アドレス
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

CART
商品数:
0点
合計:
0円

カゴの中へ

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力