新規 Maya Single-user Subscription (2ヵ月ライセンス) DL

新規 Maya Single-user Subscription  (2ヵ月ライセンス) DL
657K1-WW3747-T268

新規 Maya Single-user Subscription (2ヵ月ライセンス) DL

販売価格:66,000 円(税込)
通常価格:66,000 円(税込)

ポイント:0 Pt

個  数

カゴに入れる

※こちらのライセンスは更新できません。


【Autodesk Maya 概要】
さまざまな機能が強化され、安定性をさらに向上させた Autodesk Maya 2019 を使用すれば、クリエイターはより迅速かつ効率的に作業を行えます。Maya の強力なキャラクタ作成ツールは、最新の CG エンターテインメント制作を定義し続けています。今日のモーション グラフィックス アーティストは、Maya の全機能を使いこなし、より一層クリエイティブなデザインを追究しています。バーチャル キャラクタから驚くほどリアルな没入型環境まで、ゲームおよびエンターテインメントにおける今日最高のバーチャル リアリティ エクスペリエンスへの旅を Maya で始めてください。ユーザー フィードバックを反映した安定性への取り組みおよび機能強化は、さまざまな分野のクリエイターにメリットを提供します。

Maya の過去数回のリリースで導入された新機能および機能強化により、キャラクタ作成ツールがより強力かつ使いやすくなりました。モデリング、アニメーション、グルーミング ワークフローが大幅に改善し、作業の効率化だけでなく、より楽しくキャラクタを作成できるようになっています。

キャラクタだけではありません。Maya のモーション グラフィックスも、ツールセットにリジッドボディ ダイナミクスが含まれるなど、ワークフローが進化を続けています。レンダリングでは、Maya 2019 には組み込みのレンダラである Arnold 5 の全機能が搭載されています。

最後に、お客様にとって最も重要なのは安定性です。Maya 2019 のリリースにあたり、オートデスクは優れた安定性の確保を重要視しました。

【システム要件】
Autodesk Maya 2019 は、以下の 64 ビット オペレーティング システムでご使用ください。 ただし、動作するには少なくとも以下の 64 ビット ハードウェア システムが必要です。

• Microsoft Windows 7 (SP1)および Windows 10 Professional オペレーティング システム
• Apple Mac OS X 10.10.5、10.11.x、10.12.x オペレーティング システム
• Red Hat Enterprise Linux 6.5、7.2 WS オペレーティング システム
• CentOS 6.5、7.2 Linux オペレーティング システム
ハードウェア

• Intel または AMD 製の 64 ビット マルチコア プロセッサ
• 推奨されるシステムとグラフィックス カードに関する詳細リストは、認定ハードウェア一覧(www.autodesk.co.jp/graphics-hardware)を参照してください
• 8GB の RAM (16GB 以上を推奨)
• インストール用に 4GB のディスク空き容量
• 3 ボタン マウス
Web ブラウザ

オートデスクでは、以下の Web ブラウザ最新バージョンで追加コンテンツにアクセスされることをお勧めします。

• Apple Safari
• Google Chrome
• Microsoft Internet Explorer
• Mozilla Firefox


※こちらの商品はダウンロード納品となります。

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

LOGIN
アドレス
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

CART
商品数:
0点
合計:
0円

カゴの中へ

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力