Advanced RenderMan 日本語版

Advanced RenderMan 日本語版

拡大画像を見る

978-4-86246-734-7

Advanced RenderMan 日本語版

販売価格:8,800 円(税込)
通常価格:8,800 円(税込)

ポイント:0 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

発行日:2003年6月

「Advanced RenderMan® 日本語版 - 映画とアニメーションのための実践テクニック -」は、まさにRenderManユーザー待望の本です。世界の第一線で活躍するRenderManの専門家達によって書かれています。多くの高度なトピックを深く掘り下げるために、この本の原型となったThe RenderMan Companion(邦訳版「実践CGへの誘い」)の範囲を越えた最新の標準機能を網羅しています。この本は、テクニカル・ディレクタ、グラフィック・プログラマ、モデラ、アニメータやRenderManを趣味とする方々にとって、貴重な参考書でありチュートリアルです。本書で紹介されている実践テクニックは、すぐに役立ち、不可欠なものになるでしょう。

【本書の特徴】
RenderManの能力を探る
*RenderManでサポートされるすべてのジオメトリ・プリミティブを使用
*プロシージャル・プリミティブとレベル・オブ・ディテールを、どのように、いつ使用するかを理解
*シェーディング言語の微妙な意味を理解
*テクスチャ、ディスプレースメント、パターン生成、カスタム反射モデルなどを使用して、綿密なプロシージャル・シェーダを記述
*ボリューム、カスタム・ライティング、ノンフォトリアリスティック媒体に関する特殊効果のシェーダを記述
*確実にエイリアシングしないシェーダを書くために、アンチエイリアシングの手法を使用
*入力を最適化することで、レンダリングシーンのコストを最小化

【その他の特徴】
*どのRenderMan互換レンダラにも適用できる専門家のアドバイスと指導
*標準のRenderManがサポートする効果の、専門的な図解と多くのカラー画像を満載
*主要な数学知識やコンピュータ・グラフィックスの概念を復習する章の収録


【著者紹介】
Tony Apodaca
Pixar Animation Studiosグラフィック研究開発部ディレクタ、RenderMan仕様の共同製作者、PhotoRealistic RenderManのリード・エンジニア。Tin Toy、Knick-knack、Toy Story、A Bug's Lifeの映画製作に参加。1993年3月、Tonyと他5人のエンジニアは、PhotoRealistic RenderManへの取り組みに対して、米国映画芸術科学アカデミーにおいて、科学技術アカデミー賞を受賞。

Larry Gritz
NVIDIAにおいて高品位レンダリング分野の研究開発を行っています。PRMan以外では最も広く使用されているRenderManの実装であるBlue Moon Rendering Tools(BMRT)の作者、ExlunaのEntropyレンダラの共同設計者であり、Exluna, Inc.(2002年NVIDIAが買収)の共同創立者。
以前は、Pixarのグラフィック研究開発グループに所属。1995年よりPhotoRealistic RenderManを含むPixarのレンダリング技術シニアエンジニアの一人として活躍。Toy Story、Geri's Game、A Bug's Life、Toy Story 2の映画製作に参加。

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

LOGIN
アドレス
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

CART
商品数:
0点
合計:
0円

カゴの中へ

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力