FILMMAKER'S EYE

通常価格 ¥3,960

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。
映画のシーンに学ぶ構図と撮影術:原則とその破り方 会員購入者に180ポイントを進呈
発売日: 2013年8月下旬 ページ: 208ページ 【本書の特徴】 名画に学ぶショットの構図法 映画で培われた、印象的にストーリーを伝えるための定番手法 そしてそれを見事に破った印象的なシーン 誰もが知っている70本以上の名画から、25の定番ショットを取り上げて詳細に分析し、そのショットを可能にする構図と撮影術を具体的に明らかにしています。 フルカラーの画像を使い、25種類のショットが次の観点から解説されています。 - 基本の用途: ショットのタイプとその使いどころを解説 - 効果的な使い方: ショットを成立させるために、一般的に使われているビジュアルの原則 - 技術的な考慮事項: ショットで使用されているレンズや照明といった技術側面を解説 - ルールを破る: ショットの原則を破ることによって可能になった革新的なショットの例 本書は『The Filmmaker's Eye: Learning (and Breaking) the Rules of Cinematic Composition』の日本語版です。 【目次】 謝辞 はじめに フレームを決める 構図の原則と技術面の概要 イメージシステム Chapter 01 超クローズアップ Chapter 02 クローズアップ Chapter 03 ミディアムクローズアップ Chapter 04 ミディアムショット Chapter 05 ミディアムロングショット Chapter 06 ロングショット Chapter 07 超ロングショット Chapter 08 肩越しショット Chapter 09 エスタブリッシングショット Chapter 10 主観ショット Chapter 11 ツーショット Chapter 12 グループショット Chapter 13 ダッチアングルショット Chapter 14 象徴ショット Chapter 15 抽象ショット Chapter 16 マクロショット Chapter 17 ズームショット Chapter 18 パンショット Chapter 19 ティルトショット Chapter 20 ドリーショット Chapter 21 ドリーズームショット Chapter 22 トラッキングショット Chapter 23 ステディカムショット Chapter 24 クレーンショット Chapter 25 シークエンスショット 掲載映画作品リスト 【著者について】 グスタボ・メルカード(Gustavo Mercado)は、インデペンデントの映画制作者で、10年以上の間、映画およびHDムービーのプロデュース、脚本執筆、編集、監督、撮影に携わっています。ニューヨーク市立大学ハンター校のFilm & Media Studies Department(映像メディア学科)の教授として、編集、脚本、映画製作、映画撮影技術を教えています。
書籍の詳細情報は、この出版元の ウェブサイト をご覧ください。