プロならこうする! ゲームテクスチャ完全攻略ガイド

通常価格 ¥7,150

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。
世界のゲームアーティストに広く読まれている、ゲームテクスチャの定番テキスト『3D Game Textures』の第3版 会員購入者に325ポイントを進呈
発売日: 2012年12月下旬 ページ: 452ページ 【本書の特徴】 世界のゲームアーティストに広く読まれている、ゲームテクスチャの定番テキスト『3D Game Textures』の第3版。 テクノロジー、プロセス、市場など、すべてが速いペースで変化するゲーム業界。この変化に対応するには、年月を経ても変わらない中核的な知識や考え方をしっかりと身につけることが、最終的には早道です。本書は、テクスチャの「描き方」にとどまらず、テクスチャと関係の深いゲーム開発の側面を広い視野で理解する基盤となる情報を提供することを第一の目的としています。前半では、コンピュータグラフィックスの基本、シェーダやマテリアルの基礎知識など、ゲーム制作に必要な基礎知識を解説します。後半には、さまざまな環境(SF、都市、ファンタジー、景観)に合わせたテクスチャのセッティング方法を具体的に解説した演習が用意されています。さらに、法線マップ、マルチパスシェーダ、テクスチャによるパーティクルエフェクトの作成方法など、ゲーム制作パイプラインで必要となる知識、Photoshopを効率良く使いこなすための便利なヒントも掲載されています。 テクスチャのエキスパート、ルーク・アハーンから、現場で本当に役に立つゲームアート制作の実践テクニックを学びましょう。 【著者について】 ルーク・アハーン(Luke Ahearn)は、20年以上にわたり、ゲーム開発の現場で活躍するプロフェッショナルです。「DEAD RECKONING」や「AMERICA'S ARMY」など、15以上のゲームタイトルで、デザイナー、プロデューサー、アートディレクターを務めました。また、EAに背景アーティストとして勤務した経験もあります。現在は、PLAY BREAK GAMESのアートディレクター兼パートナーとして活躍中です。『3D GAME ENVIROMENTS』をはじめ、ゲーム開発に関する9冊の著作があります。
書籍の詳細情報は、この出版元の ウェブサイト をご覧ください。