クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 vol. 2

通常価格 ¥2,970

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。
ストーリーを語る人のための必須常識:フレーム、エネルギー、構図

著者:マルコス・マテウ=メストレ
定価:2,970円(本体2,700円+税10%)
ISBN:978-4-86246-529-0
総ページ数:128 ページ
サイズ:257 × 182 mm
発売日:2022年06月25日

【書籍内容紹介】

世界中で読まれているベストセラー、待望の続編
ストーリーを語る絵作りに直結する強力なツール、「構図」の知識を広げましょう。


構図(ショット)を検討するときには、鑑賞者の視点に立ちます。「何を」「どう」見せるかを作り手がしっかり考えれば、ジャンルを問わず、鑑賞者をストーリー、キャラクター、アクションに引き込めます。

ベストセラーの前著「クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗、構図」では、構図の基本的な考え方に加えて主にライティングの効果に注目しました。本書では、フレーム(画面、コマ)という限られた領域に、要素(対象)を配置する方法に注目します。

現代は媒体が増え、映画、TV、ゲーム、SNS、コミックなどのコンテンツを視聴するフォーマット(サイズ、縦横比)の選択肢が広がりました。

さまざまなフォーマットで具体例を分析しながら、フレーム(画面、コマ)のフォーマットの利点を生かした画作りの方法を学びます。知識の幅を広げ、優れたビジュアルストーリーテラーに成長するための基礎を固めましょう。

本書は、「Framed Ink: Frame Format, Energy, and Composition for Visual Storytellers」(Design Studio Press刊)の日本語版です。

書籍の詳細情報は、この出版元の ウェブサイト をご覧ください。