ポートレートスカルプティング

Regular price ¥4,180

Tax included. Shipping calculated at checkout.
ポートレートスカルプティング 粘土で作る頭部 発売日:2016年10月中旬
ポートレートスカルプティング 粘土で作る頭部 発売日: 2016年10月中旬 著者: フィリップ・ファラウト、チャリシー・ファラウト 定価: 本体3,800円 + 税 ISBN: 978-4-86246-348-7 粘土彫刻にも、デジタルスカルプティングにも! アナトミーに基づいた肖像彫刻の制作過程をゼロから丁寧に解説 人間の顔を正確に表現するための知識と手法を65体の彫刻と550枚の大判の写真でくまなくお見せします。 人体の顔の成り立ちを構造から解説。作業を効率的に進める方法、アナトミーの基礎からはじめ、加齢の過程や表情の仕組みを学んでいきます。 粘土彫刻の修正方法や、型どり、保存や利用の方法も紹介しています。 本書は「Portrait Sculpting: Anatomy & Expressions in Clay」(PCF Studios, Inc)の日本語訳です。 【目次】 Chapter 1 材料、道具、照明 Chapter 2 アナトミーとエイジング Chapter 3 顔のパーツと髪 Chapter 4 面で形作る Chapter 5 ポートレート Chapter 6 よくある間違い Chapter 7 表情 Chapter 8 仕上げのテクニック Chapter 9 粘土原型ができたら 【著者について】 フィリップ・ファラウト(Philippe Faraut)は、フランスのGermain Sommeillierで学び、木彫刻およびフランス伝統の木製家具制作で学位を取得しました。ヨーロッパ諸国、アジア、アフリカ、カリブ海などの地域を精力的にめぐり、そこで吸収した各地の文化が、彼の肖像作品に影響を与えています。バージニア州のチェサピーク湾岸地域に居を構えてからは、粘土による頭部の彫刻に興味を持ちます。 ニューヨーク州イサカで生まれたチャリシー・スコット・ファラウトは、シラキュース大学でイラストレーションを専攻し、極めて優秀な成績で卒業しました。彼女の磁器デザインに関する写真や記事は、数々の業界誌に掲載されています。 ファラウト夫妻は、互いの持てる技能を合わせて1994 年にPCF Studios を設立。幅広い業界向けにプロトタイプ、特殊用途の彫刻ツール、立体のリファレンスマテリアル、彫刻技法を解説したビデオシリーズを制作しています。 また、6インチの磁器像から石やブロンズ製のモニュメントまで、数多くのオリジナル作品を制作しています。フィリップは、全米彫刻家協会が開催している展覧会や、全米肖像協会のニューヨーク市での例年の展覧会に出品しています。加えて、国際的に知られる専門家のベティ・パット・ガトリフのもと、複顔の研究も続けています。 彫刻家の育成にも注力する夫妻は、米国やカナダの各地に出向き、民間のスタジオや教育機関で肖像彫刻を教えています。
書籍の詳細情報は、この出版元の ウェブサイト をご覧ください。