東京モノ作りスペース巡り

Regular price ¥1,870

Tax included. Shipping calculated at checkout.
これからFab(製造、組み立てという意味を持つ「fabrication」の略称で、3Dプリンタやレーザーカッターを用いる小ロットの製造)を行いたい人のための、最新ガイドブック。
著者:大谷和利、片山典子 定価:本体1,700円+税 編集:森屋義男(colors) 発行:カラーズ 発売:ボーンデジタル ISBN:978-4-86246-286-2 総ページ数:128頁 判型:B5判 発売日:2015年09月下旬 【本書の特徴】 これからFab(製造、組み立てという意味を持つ「fabrication」の略称で、3Dプリンタやレーザーカッターを用いる小ロットの製造)を行いたい人のための、最新ガイドブック。 東京にある10箇所のモノ作り拠点で実際に著者がモノ作りを体験する飛び込みレポート集。それぞれが得意とする制作物や、設置機材を紹介する。 運営スタッフへのインタビューでは、設置の目的や展望が語られる。紹介されるのは、『&Fab』渋谷ロフト内にあるエントリー向けデジタル加工工房、『DMM.make AKIBA』秋葉原にオープンした新しいモノ作りのためのシェアオフィス&ファクトリー、『すみだ江戸切子館』切子ガラスの美しさを通して江戸のモノ作りに思いを馳せる場所など。
書籍の詳細情報は、この出版元の ウェブサイト をご覧ください。