Maya キャラクターアニメーション -How to Cheat in Maya 日本語版-

Regular price ¥6,600

Tax included. Shipping calculated at checkout.
プロのアニメーターが執筆したMayaのガイド ベテランのワークフローで制作を効率化!
発売日: 2014年10月下旬 サイズ:B5版(182 x 257 x 19 mm) 総ページ数:312頁(カラー) 【本書の特徴】 『Maya キャラクターアニメーション』はプロのアニメーターが執筆した3DCGソフトMayaのガイド、ステップ・バイ・ステップ形式のチュートリアルです。本書のキャラクターアニメーションに関する重要なテクニック、裏ワザを学べば、制作スピードや効率が飛躍的に向上することでしょう。 カーブからコンストレイントまで、使用可能なさまざまなアニメーションツールを紹介します。プロのアニメーターからのヒント、インタビューから、短編映画やテストアニメーションに使えるテクニックを習得しましょう。

(※チュートリアル素材をウェブサイトからダウンロード可能)

【主な内容】 ・アニメーターにとって不可欠なテクニックをステップ・バイ・ステップ形式で網羅 ・一流の専門家、経験豊富なアニメーション リードのインタビューを収録 ・リファレンスビデオから履歴書(レジュメ)の作り方まで、さまざまな内容をコラムで紹介 ・専用ウェブサイトから、演習/サンプルファイルや追加コンテンツをダウンロード可能 ・驚異的なフェイシャルアニメーションリグ「Cenk」を使用した贅沢な演習、特別に用意されたキャラクターが満載 【対象読者】 Maya 初・中級者~

※本書は『How to Cheat Maya』の日本語版です。

【著者について】 Kenny Roy(ケニー・ロイ)は、子ども向けアニメ商品のカラリスト・アシスタントとして、1997年にアニメーションのキャリアをスタート。 以来『スクービードゥー』から『キングコング』まで、スクリーン上で最も記憶に残るキャラクターたちをアニメートしてきました。 2007年、Arconyx Animation Studiosをロサンゼルスに設立。TVCMからVFXの短編映画まで幅広いプロジェクトを監督しています。 また、アニメーション講師としても長年の経験をもち、書籍や記事の執筆を続けながら、世界中で講義をおこなっています( www.kennyroy.com でトレーニングポータルを運営)。現在、ロサンゼルスで妻、2人の息子と一緒に暮らしています。 【目次】 Chapter 1 アニメーションの12原則 Chapter 2 スプライン Chapter 3 グラフエディタ Chapter 4 テクニック Chapter 5 コンストレイント Chapter 6 リギングの知識 Chapter 7 特徴を加えて引き立たせる Chapter 8 ワークフロー Chapter 9 サイクル Chapter10 リファレンス Chapter11 フェイシャル アニメーション Chapter12 アニメーションレイヤ 付 録 アニメーター インタビュー
書籍の詳細情報は、この出版元の ウェブサイト をご覧ください。