Blenderスタートアップガイド

Regular price ¥6,600

Tax included. Shipping calculated at checkout.
オープンソースで作る3Dモデル、アニメーション、ゲーム 購入者に300ポイントを進呈
発売日: 2011年7月 ページ: 416ページ 【本書の特徴】 充実の高機能3DCGソフトウェア、Blenderを使いこなすための1冊 無償で利用でき、シミュレーション、合成、編集からゲーム制作までが可能なパワフルかつ多機能のオープンソースソフトウェアBlenderの基本機能を網羅 Blenderの歴史とインタフェースの紹介、簡単な3Dモデルの作成方法からはじまり、章を追ってより高度なテクニックへと進んでいきます。本書では、Blender を使って思い通りの作品を創り上げるために必要な情報をすべて紹介しています。これ以外に必要なものは、読者の創意工夫に満ちたアイデアだけです。 各章の説明は、画面ショットや図解を使用しながら手順を追って進んでいきます。 本書はチュートリアルとして、そして機能を調べるリファレンスとしても役立つように設計されています。 主な内容 • スカルプト、押し出しなどのテクニックによるモデルの作成方法 • モデルにテクスチャを貼り、見栄えのする効果を与える方法 • ライティングを施し、シーンを演出する方法 • アニメーションで使用するキャラクターのリギング方法 • ムービーの合成およびリップシンクアニメーションの作成方法 • ヘア、流体、パーティクルなどの物理シミュレーションをはじめとする高度なテクニック • コンピュータゲームの作成方法 チュートリアルの演習に使用するサンプルデータはすべて、ダウンロードでご利用いただけます。 本書はApress社発行『Beginning Blender』の日本語訳です。 【目次】 Chapter 1: Blenderの歴史とインストール Chapter 2: インターフェイス Chapter 3: モデリング Chapter 4: ライティングとプロシージャルテクスチャ Chapter 5: UVマッピング Chapter 6: 曲線とNURBS Chapter 7: 基本的なリギングとアニメーション Chapter 8: 高度なリギング Chapter 9: ムービーの作成 Chapter 10: パーティクルと物理シミュレーション Chapter 11: ゲームエンジン Chapter 12: もっと先へ Appendix A: BlenderとGPL利用規約 Appendix B: GNU General Public License Appendix C: OpenContent License 【著者について】 ランス・フラベル(Lance Flavell)はニュージーランドで教師として働く傍ら、3Dアニメータおよびフリーランスアーティストというもう1つの顔を持つ。本書執筆時点ではパラパラウム大学中等学校にIT準講師としてフルタイムで勤務している。 BlenderArtマガジンなどのオンラインの出版物に寄稿し、コンピュータグラフィックスの日曜講座にも頻繁に関わり、主にBlenderを専門に教えている。 BlenderArtistフォーラム(http://blenderartists.org/forum/)やNZCGIフォーラム(http://www.nzcgi.com/)で、“Lancer”と名乗る著者に出会うことができる。
書籍の詳細情報は、この出版元の ウェブサイト をご覧ください。