Chaos Group V-Ray for Unreal 学生・教員 12か月期間オンラインライセンス

通常価格 ¥13,750

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。
V-Ray はコンピュータグラフィックスのフェイスを変えました。最先端のレンダリングテクノロジーである V-Ray はフォトリアルスティックなイメージを作り出します。

インターネット上でライセンス認証を行う仕組みです。 学生・教員を対象にした12か月間使用できる期間限定ライセンスです。

V-Ray for Unreal

同意書 を記入して、学生証のコピーとともに store@borndigital.co.jp まで添付ファイルでお送りください。ファックスの場合は、03-5215-8673 までお送りください。 V-Ray for Unrealを使用すると「リアルタイム」と「レイトレーシング」の両方を手にすることができます。 V-Rayシーンがそのままリアルタイムコンテンツになります。(VR化等) Unreal Editorで直接、映画品質の高品位レイトレーシングレンダリングが可能になります。 V-Ray 3ds Max、Maya、SketchUp、Rhino等のV-RayシーンをUnreal Editorに直接取り込むことができます。 また、Unreal上でV-Rayを使用して、フォトリアリスティックなレイトレーシング画像を直接レンダリング、編集することができます。

製品概要

V-Ray Next は、ChaosGroupの新しいV-Ray GPUレンダリングアーキテクチャのデビュー製品で、プロダクションレンダリングのスピードを倍増させます。V-Ray GPUはカーネル構造レベルで再設計されており、インタラクティブおよびプロダクションレンダリング全体で高精度と高速性を提供します。今回の再設計では、開発者がパフォーマンスに影響を与えることなく新しい機能を組み込む事が可能となっています。